閉経した自分に“ありがとう”の気持ちをこめて艶肌メソッドトリートメントを受けました

女性の体と心にはたらきかけるサロン、アムールエミナ 宮路ゆかりです。

 

アムールエミナへお見えのお客様の中には、閉経年齢を迎えた女性も多くいらっしゃいます。

最終月経から1年以上経過し“閉経”確定?の方や、閉経へ向かう最終章のただ中の方や。

以前のブログ『閉経年齢って・・・』に大きな反響をいただきましたが、それだけ自分自身の“閉経”のことが気にかかっているのだろうと感じます。

 

今回の感想を寄せてくださったのは、そろそろ閉経?という頃から艶肌メソッドトリートメントを受けてくださっていたお客様(50代)。

閉経へのプロセスは本当に千差万別ですが、このお客様はフェイドアウト型。

「終わったかな」「あれっ、まだみたい」「〇ケ月空いたから今度こそ終わり?」というパターンを繰り返して閉経を迎えられました。

そして最終月経から一年以上たって、いよいよ閉経とご自身で定められ、ひとつの区切りとして艶肌メソッドトリートメントを受けにきてくださいました。

お客様は、「卒乳(私たちの頃は“断乳”といっていました)した“おっぱい”をいたわるのと同じ気持ちですよね」とおっしゃっていました。

本当にそうだと思います。

 

お祝い初経から40年ちかくも妊娠出産のための性ホルモン最優先にコントロールされていた女性の体。もう妊娠出産を考えなくていいよと切り替わるのが更年期。

なんとも自由ですねー。

妊娠・出産を超越したところで、世界に存在するということですよね。

これって最強のことなんじゃないですか?!

お客様も「そうそう!」と同意してくださいました^^

 

お客様には移ろいゆく体を慈しんで、女性の一生の中でも骨盤バランスを崩しやすい更年期を健やかに過ごしてくださればと思います。

 

そして、私の閉経はいつ?

閉経記念のお赤飯を買うお店はすでに決めているのですが・・・。

 

 

 

 

 

★ 2015年12月 東京出張トリートメント(中野坂上)  ★

12日(土)~14日(月)

12日(土) すべての枠がご予約済
13日(日) 16:00 空きあり
14日(月) 10:00 空きあり

●出張料3,000円を施術料金にプラスして頂戴いたします

●ご予約・お問合せは専用フォームからお願いします。
ひとこと「東京」と添えてくださいますとありがたいです♡

 

 

 

アムールエミナ ホームページ

●電話 090-9252-6651


« »