彼と初めてのケンカのネタは“温泉”でした

●彼と初めてのケンカのネタは“温泉”でした

 

 

色気を引き出すセラピスト
宮路ゆかりです。

 

 

突然ですが、
あなたは温泉好きですか?

 

私は・・・。

 

好きでも嫌いでもなく。

誘われたら行くけれど、
自分からすすんで
行きたいわけでもない。

早い話が
温泉に興味がないということ。

 

 

私が温泉に興味を持たない。

そのことは
何の問題もないわけですよね。

 

 

しかし!

ここにきて
ちょっとしたトラブルが!

(ちょっと大げさ?)

 

どういうことかというと。

 

 

 

実は。

連れ合いが
無類の温泉好きなんです。

 

そのことも
何の問題もないですよね。

「ああ、温泉が
お好きなんですね」って、
ただそれだけのことですもの。

 

 

じゃあ
いったい何がトラブルのモトに
なっているかといえば。

 

連れ合いが
私と一緒に温泉宿に行きたがる
ってこと。

 

 

「えっ?
温泉ぐらい一緒に行ってあげたら
いいじゃない。
失うものがあるわけじゃなし。
むしろお肌ツルツルになるし」。

そう感じられるかもしれません。

 

まあ、一緒に行くのは
いいんですよ。

お肌がツルツルになるのは
望むところですよ。

 

 

でもね、
このことは
もし、あなたが温泉好きなら
決して理解してもらえないかも・・・。

 

 

だって・・・。

だって・・・。

 

 

温泉宿に1泊するのに、
何度もお風呂に入るのが
メンドクサイんです、私。

自宅で過ごす時と同じで、お風呂は
1日に1回でいいと思うから。

1回の入浴で
何度もお湯に浸かるのを
繰り返すこともしないし、
5分も浸かったら
スグに浴室から出たくなるし。

夜に入ったら、
翌朝にも入りたいとは思わないから。
汗ばむ真夏でもない限り。

 

 

いえね、
知ってはいたんですよ。

温泉好きな人が温泉宿で
何度も何度もお風呂に入ることを。

夕食までに1回、
夕食後に1回、
寝る前に1回、
翌朝の起き抜けに1回・・・と、
計4~5回も入ることを。

 

で、連れ合いは
モロにそのタイプ。

でも、私は
そうすることが
どう考えてもメンドクサイ。

 

実は昨日も連れ合いと
温泉の話になりました。

 

行きたい連れ合いと、
メンドクサイ私。

まあ
どこまでいっても交わらない
平行線が続きます。

 

その間、
連れ合いからは
渾身の(?)プレゼンが。

「温泉は気持ちいいよ~」とか
「じゃあ夜と朝の
1回ずつでいいから」とか。

しまいには
「何度も服を脱いだり着たり
するのもメンドクサイ」と言い放つ私に、
「それなら、ずっと裸でいれば?」
などとワケのわからない提案まで(笑)

 

 

で、私
ついに言っちゃいました。

 

「あのね、私にとって
何度もお風呂に入るのって、
たとえば
尿意があるわけでもないのに
『ここのトイレは
とっても心地いいから
今から行ってみなさいよ』
と言われているのと同じぐらい
困ってしまうし、
メンドクサイことなのよ」って。

 

 

それを聞いた連れ合いからは
少しの間を置いてから
こんな言葉が。

「それなら僕だけ何度も入るし、
その時間は部屋で
ゆっくりしとけばいいから」と、
連れ合いなりに最大限に譲歩した、
ほとんど懇願とも思えるような言葉。

 

 

今のところ、温泉宿へ行く計画が
具体的にあるわけではないので、
実際にそうなった時に
私がどういう反応をするかは
自分自身でも不明なのですが・・・。

 

でもね、
このやりとりを通じて
すごく嬉しい気持ちになったんです。

 

 

ところで、あなたは
聞いたことありませんか?

 

《夫婦ゲンカは下らない
ネタでするほどいい》と。

 

温泉に行くとか行かないとか、
そんなことを
時間をかけて連れ合いと
討論したことも、
下らないといえば下らない。

でも、それが
なんだか嬉しいな~と感じたんです。

 

 

だって私、
人とケンカ(討論)するようなことを
避けて避けて避け続ける人生を
送ってきたのですもの。

その結果、自分で自分を
苦しめていたのですもの。

 

50歳も近くなって
やっとそれをやめることができ、
自分が望まないことは
ちゃんと言えるようになったんです。

だから
こうして連れ合いと温泉をめぐる
やりとりができるのは、
私にとっては嬉しくて
しかたのないことなんですよね。

 

ケンカできるのは、
自分を信頼しているし、
連れ合いのことも
信頼しているからこそ。

そんなことに
やっと気づけたのが嬉しい私です。

 

 

とはいえ、
連れ合いとの温泉旅行は
はたして
現実のものとなるのか・・・。

 

 

 

**********************

《おしらせ》

 

東京・赤坂での出張トリートメント

2017年3月25日(土)~27日(月)
メルマガから募集します

読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』
無料読者登録はこちらから

 

**********************

◆無料動画講座

『もう幸せにしかなれない!
愛される色気の作り方5つのステップ』

お申し込みはこちらから

**********************

◆ メルマガ配信しています

読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』
無料読者登録はこちらから

 

◆ 色気倍増骨盤トリートメントについては
アムールエミナホームページ

 

◆ 定期的に東京・赤坂で出張トリートメントをしています
スケジュールは随時お知らせします

**********************

 


« »