子宮委員長はるちゃんがモデルの映画『パーフェクト・レボリューション』

色気を引き出すセラピスト
宮路ゆかりです。

 

 

 

昨日、映画を観てきました。

 

公開を、今か今かと
楽しみにしていた映画
『パーフェクト・レボリューション』!

(公式サイトはコチラです)

 

なんで、そんなに
楽しみにしていたかというと、
そりぁ、大ファンである
子宮委員長はるちゃんが
モデルになっているから!

 

私のお客様にも
はるちゃんファンが多いんですよ♪

 

 

 

そんな
はるちゃんのことを
私が知ったのは、
かれこれ5年前になりますか。

 

私が《子宮》や《骨盤》に着目した
トリートメントをしていることもあり、
「おおっ!」と惹かれて読み始めたのが
はるちゃんのブログ

 

いったいどうして
こんなにまで、さらけ出せるの?

なぜ
そこまでできちゃうの?

でも、すごいな!

ちょっと・・・
いえ、かなり羨ましいぞ!

・・・と、
はらはら半分
わくわく半分で
読み続けているんです、今も。

 

 

 

 

で、タイミングよく
大阪での《お話会》のお知らせが
入ってきたじゃないですか!

 

この機会を逃す手はない!と、
勇んで参加しましたよ。

それが2013年の春分の日。

 

 

初めて見る実物のはるちゃんは
ブログから受けるイメージとは違い、
大胆ではあるけどシャイで、
とっても可愛らしい印象。

 

その時間の中で、
クマのモデルである
熊篠さんのお話もあったんですよね。

初めて聞く話の色々に
驚いたり笑ったりした思い出が。

 

 

 

そして
同じ年の夏前に、
もう一度お話会に行きました。

 

そこで
お話会の共催者である男性が
「今日、この後
クマピーが来るから」と発言され、
会場が一気にざわついたのを
思い出します。

 

結局、それは冗談で、
車イスに乗った男性が
来場されはしたけど、
まったく別の方だったというオチも(笑)

 

 

さらに、
その時は多分
はるちゃんの息子さんの
じゅんせークンが
はるちゃんのお腹に宿っていた
タイミングじゃなかったかしら?
と思うんですよね。

 

 

 

 

さて
話は映画に戻り。

 

もうね、封切と同時に
「観てきました~」
「とってもよかった!」という
投稿を次々と目にしていたから、
やっと観にいけた嬉しさといったら♪

 

他にも
「ずっと泣きっぱなしだった」
なんていう感想もあったから、
泣き虫の私としては
上映前からハンカチを
ぎゅっと握りしめていたほど。

 

 

しかし・・・。

 

 

あらっ。

 

ほとんど涙が
出ないんですけど・・・。

 

もちろん
涙がじわ~っとにじんだり、
ポロッとこぼれ落ちたりとかは
しましたが、
泣きっぱなしという
ほどではなかった。

 

 

エンドロールに
《原案協力 子宮委員長はる》と
流れた時には、
一気にこみあげるものが
ありましたけれど。

 

 

 

それよりも!

 

「この映画には
はるちゃんのブログの世界観が
ぎゅぎゅぎゅっと詰まっている!
すごい!!」と
感激したのでした。

 

はるちゃんが
熊篠さんのことを
「カッコいい!」と連発している、
その理由もわかったように思います。

 

 

 

はるちゃんがモデルとなった
ヒロインのミツ役の
清野菜名ちゃんも好きだし、
恋人のクマ役の
リリー・フランキーさんも好き。

 

公開直前にリリーさんが
熊篠さんと共に
NHKの番組に出演されたのを
観てもいたし。

だから
いっそう、のめりこんで
観られたのかも。

 

くすっと笑ったり
しみじみと感じいったり、
時には思わず
そっと目を閉じたりしながら。

 

 

 

でも
ひとつひとつのシーンで、
私の思いはコレに尽きました。

 

「はるちゃんなら
もちろん
こうするに決まってる!」

「はるちゃんなら
もちろん
こう言うに決まってる!」と。

 

 

それを
ことごとくミツが
やってのけるので、
とっても痛快な思いも
ありましたよ^^

 

 

 

それから
映画の終盤で
それまでのピンクから
黒髪になったミツが、
もう
まるで、はるちゃんそのもの!

 

一瞬「えっ?
はるちゃん、特別出演?」って
思っちゃったほど。

 

 

 

 

こうやって書いていると
とりとめなくなりそうなので、
まとめに入ります(笑)

 

 

今回の映画で、あらためて
こう思いました。

 

はるちゃんは
一瞬一瞬を真剣に生きている!

はるちゃんは
自分を幸せにすることに妥協はしない!

 

 

だから
多くの人から愛されて
どんどん応援されて、
その愛を循環させていけるんですね。

 

 

 

はるちゃんの目標として
【バリアフリーのラブホテルを作りたい】
というのがあるそうです。

 

それも
近いうちに実現させるんだろうな~。

 

これだって
パーフェクト・レボリューションの一環。

 

そうなったら
私も70代ぐらいになり
足元がおぼつかなくなったら
利用させてもらおうかしら^ ^

 

その前に
見学がてら
スグにでも行きたい!

 

 

 

そしてさらに。

 

クマが
「俺はイカレてる女しか
好きになれない」という
セリフがありました。

 

 

たしかに
ミツは、かなりイカレてる。

 

でも
誰にでもちょっとずつ
イカレてる部分はある。

身体も心も、
もちろん脳だって。

 

そのイカレ具合には
もちろん個人差があって、
でも
そこが魅力だったりもするし。

時々は、やっかいに感じたりも
するだろうけれど。

 

 

 

 

さてさて、こうやって
映画の余韻に浸っていた昨日、
ものっすごいニュースが!

 

 

なんと!

 

はるちゃんが
婚約者をお披露目された
というではないですか!

ブログ
ご結婚の報告がありました。

 

またしても
パーフェクト・レボリューション!

 

 

 

ご著書を通じて存じ上げている
リュウ博士とのご縁、
心から祝福いたします。

 

しかも
ご結婚のキッカケが
私の出身地である
出雲でだったと聞けば、
なおさら!!

 

 

おめでとうございます☆☆☆

 

 

 

 

 

**********************

《おしらせ》

◆東京・赤坂での出張トリートメント
【満員御礼】
10月14日(土)~16日(月)

その先は
12月2日(土)~4日(月)

メルマガから募集します
読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』
無料読者登録はこちらから

**********************

◆無料動画講座

『もう幸せにしかなれない!
愛される色気の作り方5つのステップ』
お申し込みはこちらから

**********************

◆メルマガ配信しています
読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』
無料読者登録はこちらから

色気倍増骨盤トリートメントについては
アムールエミナホームページ

◆定期的に東京・赤坂で出張トリートメントをしています
スケジュールは随時お知らせします

**********************

 


«