私の夫は誇り高い“三高”です!

色気を引き出すセラピスト
宮路ゆかりです。

 

 

「理想の男性は
なんてったって“三高”よ!」。

 

 

こんなセリフ、
バブル世代の女性なら
よ~く耳に届いていたのでは?

 

あるいは
あなた自身が口にしたりとかも^ ^

 

 

 

えっと。

 

「“三高”って何?」と
首をひねっている方に解説すると・・・。

 

バブル期に理想の男性の象徴として
挙げられていた要素なんです。

《高身長》《高学歴》《高収入》って。

 

 

 

で、バブル期が遠くかなたになった今に
どうして
この話題を持ち出すかというと、
たまたま連れ合いとの
たわいもない雑談で“三高”が
テーマになったからなのですけれど。

 

 

その雑談とは・・・。

 

 

そこは
さすが50代夫婦。

ひょんなことから
「最近すっかり
バブルの頃の“三高”って
聞かなくなったよね」というもの。

 

 

それで
今だったら、どんなことで
“三高”になれるかを
色々と挙げていったんですよね。

 

 

 

その結果!

 

 

 

私の連れ合いも
立派に“三高”を誇れることに!!

 

 

 

 

その内容とは・・・。

 

 

《高年齢》《高体重》《高血圧》!!

 

 

体重に《高》をつけるのは
ちょっと無理があるのは承知の上で。

 

←そして、もちろん
この画像が
私の連れ合いではないことも
当然と思ってもらった上で^ ^

 

 

 

もう、爆笑しかない!

 

 

たまたま最近の会社での定期健康診断で
「血圧が高め」と言われたらしく、
《高血圧》も堂々の“三高”入り!

 

 

その“三高”ぶりが面白すぎて、
ゲラゲラと笑いっぱなし。

 

《高血圧》って(笑)

 

 

 

目じりのシワが深くなろうが
そんなことを気にする間もなく、
お腹がよじれるほどに爆笑したのでした。

 

 

もしかしたら
そのうち《高脂血症》とかも
加わったりするかもね(笑)

 

そうしたら
もう“三高”どころの騒ぎじゃ
なくなると予想されますが。

 

 

 

ま、私としては
連れ合いのプニプニしたお腹を触ることが
楽しくあったりもするので、
ストイックにシェイプアップされたら
ちょっぴり残念な部分も(笑)

 

 

 

でも振り返ると、
こうしてゲラゲラと
目じりの涙をぬぐうほどに笑いあえるって
すごく嬉しいことだと思えるのです。

 

そして、それは
日頃の男女としての
関係性があるからこそだとも。

 

 

 

私は、やはり
目の前にいる連れ合いと
笑いあって過ごす毎日を選びたいです。

 

それが楽しいから。

 

 

 

 

そして
あなたのパートナーシップが
ますます豊かになることを応援しています。

 

 

 

 

**********************

《おしらせ》

◆常設の大阪・谷町六丁目サロンに加え
東京・青山で
出張トリートメントをしています。

次回は
6月1日(金)~4日(月)

メルマガから募集します
読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』
無料読者登録はこちらから

**********************

◆無料動画講座

『もう幸せにしかなれない!
愛される色気の作り方5つのステップ』
お申し込みはこちらから

**********************

◆メルマガ配信しています
読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』
無料読者登録はこちらから

色気倍増骨盤トリートメントについては
アムールエミナホームページ

◆定期的に東京・青山で
出張トリートメントをしています
スケジュールは随時お知らせします

**********************

« »