松田聖子さんが二度も歯科医と結婚した理由

色気を引き出すセラピスト
宮路ゆかりです。

 

 

私は50代半ばの年齢ですが
松田聖子さんって、やはり
ずっとアイドルなんですよね。

しかも結婚を何度もしつつ
《女》としても充実されている。

 

さらに、その数度の婚歴において
《歯科医》と二度も!

 

このことについて
お客様とお話しすることがあるので、
今日はそれについて私なりに
考察してみようかと思います。

 

 

 

さてさて。

もちろん、あなたも
定期検診を受けるなど、
歯科医を訪れたことはありますよね?

 

 

・・・で、感じたことないですか?

「この歯医者さんの触れ方って心地いい」と。

 

 

そうなのですよね。

 

《口の中》って
とても敏感なのです。

粘膜が存在するところですし。

 

「なんか心地いい」とか、
「ずっと触れられていたい」とか。

そんな本能とも直結します。

 

その感覚は
キスした時や手をつないだ時にも
にも通じるんじゃないかと。

 

 

 

その口の中って、実は
膣とも関わっているんですよ。

そのことはこちらの記事にも書きました。

 

 

そう。

口の中の感覚って
膣の感覚と連動しているのです。

 

私の色気倍増骨盤トリートメントを
受けてくださるお客様の
膣と関わりの深い部位に触れると、
口もあっという間にゆるんで
ほわ~っとなられたりしますもの。

 

 

実際に、こんなお客様がいました。

「今の歯医者さんの治療で
口の中に手を入れられるのが好きで。
それだけでポーッとなってしまうの。
けれど、もうすぐ治療が終わってしまうのが
淋しくてしかたないわ」って。

 

 

はい。
わかりますとも。

恋心には至らなくとも歯医者さんで
「この触れ方は気持ちいい」とか
「この触れ方は何となくイヤ」とか
感じることって、たしかにあります。

それが
あなたが感じる《膣》の思いなわけで。

 

 

その「この触れ方!」と感じる時こそ
あなたの女性としての核である部分が
「はいっ!この男性よ!!」と
告げているのですよね。

その、核である部分こそが
膣であり子宮であるのですが。

 

 

なので。

松田聖子さんは
そういう女性としての素直な反応に
とても従順なのだと思います。

そんな素直なところが、いつまでたっても
同性である女性からも支持されている
理由に他ならないとも。

 

 

女性って、いくつになっても
素直でいるのが一番なんだわと、
松田聖子さんを見ていて思います。

 

 

 

 

*********************

《募集中》

イベント【色気のお稽古】
2月17日(日)

くわしくはコチラ

*********************

色気倍増骨盤トリートメントについては
アムールエミナホームページ

◆常設の大阪・谷町六丁目サロンに加え
東京・青山で
出張トリートメントをしています。

次回は3月15日~18日

メルマガより募集します!
  ↓
読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』

無料読者登録はこちらから

色気タイプ診断についてはこちら

**********************

◆無料動画講座

『もう幸せにしかなれない!
愛される色気の作り方5つのステップ』
お申し込みはこちらから

**********************

◆メルマガ配信しています

連れ合いとのことや、性についても。

読むだけで子宮から色気とツヤが湧きだす『女の色気学』
無料読者登録はこちらから

◆Twitter
お気軽にフォローください
宮路ゆかりTwitter

◆Facebook
フォロー大歓迎!
宮路ゆかりFacebook

*********************

« »